クリエイティブガイドライン - PayPayポイント

施策でPayPayポイントをご利用になる場合、本ページの内容をご確認のうえ、クリエイティブを作成してください。画像素材のダウンロード手順や制作上のご注意事項はこちらをご確認ください。

 

●施策のご注意

  • PayPayポイントだけをプレゼントする施策はNGです。PayPayポイントをご利用になりたい場合には、えらべるPayまたは選べるギフトをお選びください。
    • ただし、ポイント交換施策で以下条件に当てはまる場合は単体利用が可能です。
      • API連携
      • ポイント交換先がPayPayポイントだけでなく、選択肢に他社のポイント/Payが含まれている。(他社のポイント/Payは弊社提供のもの)

  ※ポイント交換施策の場合、ブランド都合により提供致しかねる場合があります。

  • PayPayポイントは「無償付与」が前提となりますので、施策の用途によってはご利用いただけない場合がございます。利用可能な施策か不明な場合は確認させていただきますので、弊社担当までご相談ください。
    以下に記載の用途は、ご利用不可となる可能性が高いためご注意ください。
    • 利用不可の可能性がある用途例

      • アルバイトや業務委託など労働の対価としての付与
      • 営業インセンティブ等の社内表彰やピアボーナス*として付与する場合
        *社員同士で報酬を贈りあうことができる仕組み・制度
      • 福利厚生としての付与
      • 勤務先からのプレゼントとして付与
      • 中古品等の買取代金としての付与
      • 利用者が発行費用を負担したチケット、ポイント、クーポン等の交換で付与する場合
      • 設問数が多く相応の金額が付与されるようなアンケート等への謝礼として付与する場合
      • 商品やサービスのキャンセルに伴う返金として付与する場合
  • 年齢制限のある商品(アルコール、タバコ等)を扱う施策の場合、応募のステップの中に年齢認証が必須となります。 該当する可能性がある場合、事前に弊社担当までご相談ください。

●ブランド名 / 商品名

  • 商品名を記載する際、「PayPay」と「ポイント」の間にスペースを入れないでください。
  • 金額表記は、「〇〇円分」「〇〇円相当」と記載してください。「〇〇円」という記載は不可です。

●商品画像 / ロゴ

  • 商品画像の加工はNGです。
  • ブランドロゴの表示サイズは最小サイズ「表示サイズで縦20px」(印刷物の場合は、縦1cm)以上でご使用ください。
  • 商品画像をカットやトリミングして利用する場合、または印刷媒体に利用する場合は、アイソレーション規定、最小サイズのチェックがございます。
  • えらべるPayや選べるギフトでPayPayポイントをご利用になる場合でも、PayPayポイントだけが単体で利用できるような印象を与えるクリエイティブはNGです。必ず他のブランドと並べて掲載してください。
  • 他社のロゴと並べて記載する場合、他社のロゴとのサイズ調整のために通常の商品画像とは違う画像での掲載をお願いさせていただくことがあります。

●文章表現

「キャッシュバック」「還元」、「謹呈」「進呈」といった文言の記載はNGです。

●注釈

商品名、商品画像を記載する場合、以下の注釈を必ず記載してください。

「PayPayポイントは出金、譲渡不可です。PayPayPayPayカード公式ストアでも利用可能です。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください