クリエイティブガイドライン - ミスタードーナツ

施策でミスタードーナツの商品をご利用になる場合、本ページの内容をご確認のうえ、クリエイティブを制作してください。画像素材のダウンロード手順や制作上のご注意事項はこちらをご確認ください。

 

●施策のご注意

以下に該当する施策ではミスタードーナツの商品のご利用は不可となります。

  • 飲料系キャンペーン

●商品名

商品名は、「ミスタードーナツ ギフトチケット(〇〇円)」と記載してください。

 

●文章表現

  • 「ミスタードーナツ ギフトチケット」が正式な商品名です。これは、ドーナツとの引換券ではなく、ミスタードーナツで利用できる金券を意味します。そのため、チケット使用については「利用」という言葉が推奨されています。引換券と誤認されやすい「交換」「引換」「受取」といった言葉を使うことはNGです。
  • 確実に審査を通過するためには、チケットの利用説明文では「商品名」または「プレゼント」というキーワードをご使用ください。
  • 「クーポン」という表現はNGです。
  • 「デジタルギフト」「デジタルチケット」「電子チケット」など、表現が混在している場合には審査でNGとなります。

●審査の注意

ミスタードーナツの商品をご利用になる場合、クリエイティブを確認するための審査の前に、キャンペーン企画自体の審査(答申)を行う必要があります。

  • 企画審査(答申)の提出資料と合わせて、クリエイティブ資料もまとめてご提出いただくことが可能です。
  • 企画審査およびクリエイティブの審査にはお時間がかかりますことをあらかじめご了承ください。
  • 答申審査の通過が難しいケースもございます。気になる点などございましたら弊社担当までご相談ください。
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください